DANREIの旬ネタコラム

  • ベストDANREI
  • プレミアムエコDANREI

窓の断熱だけでは不十分?壁や床の断熱対策も行ったほうがいい理由

2019.07.26

窓の断熱対策

現在、様々な窓の断熱対策用の商品が出回っています。断熱スプレーや断熱シート、気泡緩衝材(「プチプチ」とよく呼ばれていますよね)などの自分でも簡単に取り付けができるものから、カーテンレールの設置や内窓の取り付けといった手の込んだものまで様々あると思います。

程度の違いこそあれ、それぞれコストや労力に見合った性能を持っていると思います。しかし、いずれにしても窓の断熱対策だけでは、あなたが求めている冷気の対策としては不十分だと考えられます。このページではその理由についてご紹介していきます。

uenoyama  Webスタッフ 上野山

熱の逃げ道を確認してみよう

熱の逃げる場所

まずは部屋の熱が逃げていく割合について説明しているイラストを見てみましょう。日本での冬場における室内の熱は、約50%が窓から逃げると言われています。様々な場所で紹介されている内容なので、今このページを見ている方の中にも、似たような画像を他のホームページでもご覧になられた方もいるかも知れませんね。

このような割合になってしまうのは、日本における「窓」の性能が、海外と比べて非常に遅れてしまっていることが原因の1つとなっています。それはともあれ、部屋の寒さをなんとかしたいと思っている人であればこの画像を見ると、何かしら「窓の断熱対策をしなければ」と誰もが思うことでしょう。実際、それ自体は当然な考え方だと思います。

しかし、このイラストだけを見ると勘違いしてしまいがちなことがあります。例を挙げて考えてみましょう。東京などで一般的なアルミサッシに複層ガラスを入れただけの窓に、結露が起きにくい樹脂枠と高性能ガラスを組み合わせて作られた「樹脂窓」を内窓として取り付けるとします。

窓そのものの断熱性能は格段に向上することでしょう。仮に窓から逃げる熱の割合が50%から10%になったとします。これは建物全体の断熱性能が40%向上したことを意味するでしょうか。答えは「No」です。

「家」そのものの断熱性能が不十分!

日本の住宅の断熱事情

これは国土交通省の調査をもとに作った日本の家屋に関するグラフです。日本の家屋は約7割が無断熱、あるいは30年以上前の基準並の性能であることが表されており、日本の家屋がいかに不十分な断熱性能しか持っていないかが分かります。つまり、あなたのお家も床や壁や天井の断熱性能が不十分なままである可能性が大きいという事です。

もしかしたら「それがどうして窓の断熱だけでは不十分な理由になるの?」と思われているかも知れません。

冷気の流れる仕組み

「熱橋」という言葉をご存知でしょうか?熱は移動の際、より熱が伝わりやすい場所を通って移動をしようとします。

たとえその通り道に断熱材のような熱をあまり通さない「障害物」があっても、周りが熱を通しやすい物でできていると「回り道」をされてしまいます。

せっかく窓の断熱性能を高めても、冷気はより熱のやりとりを行いやすい床や外壁を通って室内に入ってきます。

割合はあくまでも相対的なものです。窓から逃げる熱の割合は確かに減りますが、逆に床や壁からの逃げる熱の割合は増えることになります。

さらに、人は「周りのすべての物」に「遠赤外線」という形で熱を吸い取られています。吸い取られる熱の量は周囲の温度が低ければ低いほど大きくなります。

窓の冷気が改善されても、他の場所が冷たいままだと、私たちが持っている熱はそこからどんどん吸い取られしまい、体感温度は上がりにくいままなのです。

熱橋についてはこちらの記事でも紹介しているので詳しく知りたい方は併せてご覧ください!

▼断熱材の工事を行う上での注意点-小さな隙間が命取りとなる理由-
https://www.danrei-teoria.com/column/smallgap_cellulose/

 

それぞれの方法で断熱対策を

断熱材の施工

「壁や床の断熱対策が大事なのは何となくわかったけど、どこから手を付けていいのかわからない」

と思ってしまうかも知れませんが、窓にもカーテンや内窓など様々な方法があったように、カーペットを敷く、断熱材を取り付けるリフォーム工事を行う、など様々な方法が存在します。

もちろん「予算がないのであまり大掛かりな工事はできない」という場合もあると思いますが、意外とあまりお金を掛けずに室内の断熱効果を高める方法もあると思います。例えば、フローリングとカーペットの間に保温シートを敷く、壁の上から張れるクッションシートを設置する、など自分にあったやり方を探してみてはいかがでしょうか。

本格的な断熱リフォームについてはよくわからない事も多いと思います。
こちらの記事で紹介しているので、もしよろしければ参考にしてみてください。

▼断熱リフォームの専門会社が断熱リフォームを徹底解説!
https://www.danrei-teoria.com/column/dannetsu-reform/

 

家の暑さ寒さに関するお悩み
全てDANREIが解決!



「普段通りの生活をしながら快適に!」がDANREIの基本方針です。

\\ 確実性・機能性で選ぶなら断熱リフォームはDANREI //

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。